So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ

福岡#7_20170420_22 _志賀海神社 [旅行]

_IMG1145.jpg

まず最初に行きたかったのは、こちら志賀海神社です。
なんとなく気持ち良さそうな気がしました。
二の鳥居です。




_IMG1156.jpg

まっすぐ行く参道と、




_IMG1153.jpg

振り返ると海がバックで、
素敵でしょ?




_IMG1152.jpg

宝篋印塔(福岡県指定有形文化財)




_IMG1161.jpg

山乃神
「御神徳は国土安泰、延命長寿、開運、夫婦和合」
空の財布を供えると、財が貯まるといわれるなど、
幸福の道先案内の神様。

らしいですよ。^^





_IMG1164.jpg

さて進みましょう。

_IMG1186.jpg

ここは本来は通るところなのかな?









_IMG1172.jpg

_IMG1174.jpg

_IMG1185.jpg

本殿

主祭神の3柱は「綿津見三神(わたつみさんしん)」
ご祭神「綿津見三神」は海の底、中、表を守り給う海の主宰神です。

左殿:仲津綿津見神(なかつわたつみのかみ)左殿相殿:神功皇后(じんぐうこうごう)
中殿:底津綿津見神(そこつわたつみのかみ)中殿相殿:玉依姫命(たまよりひめのみこと)
右殿:表津綿津見神(うはつわたつみのかみ)右殿相殿:応神天皇(おうじんてんのう)


難しいお話は、コピペで終わらせて、
私は本殿に立った時の気持ちはというと、自然の中の神社には神様がいてくれそうな気がします。
神様はいないって思ってるけど、いるって思う時もあって、
そういう時は自然の中にいる時、
偶然が重なる時、
「あら?」って思ったりします。




IMG_4946.jpg

この神社は右側が海が見えてとても気持ちのいい風が通り過ぎます。
心が楽しくなる神社ですね。
友人が撮ってくれました。






_IMG1167.jpg

志賀から鹿?と思ったのですが、
志賀島の語源は「鹿の島」ではなく、「近い島」が「チカシマ⇒シカシマ⇒シカノシマ」らしいですね。




_IMG1177.jpg

_IMG1182.jpg

亀石 

遥拝所
その昔神功皇后が三韓へ出兵される際、正面対岸の
打昇浜にある亀ヶ池 亀住池の辺りにて無事凱旋できるよう
阿曇磯良丸を通じ祈願され、七日七夜の神楽を奏されました
すると黄金雌雄の亀に乗った志賀明神と勝馬明神が出現され
皇后へ干珠満珠の玉を授け、船の舵と航路を守り導いたと伝えられ
黄金雌雄の亀は亀ヶ池 亀住池に放たれましたが、後に石となって
現在の金印公園近くに現れ、寛文十年(一六七一)四月十一日に
社前に納められました

遥拝所は右斜め対岸の大嶽神社・小嶽神社と
正面真東の伊勢の神宮、宮中三殿等を拝します


と書かれています。
これでね、何に感動するかっていうと、4月11日に社前に納められたというところ。
私の誕生日ですね。
何かのご縁です。^^

本殿に後ろにもたくさんの末社があり、
丁寧にお参りして来ました。
お参りしたくなる神社でしたね。






神社ブームでもありますね、最近。
私も旅先では気に入った神社には行くことが多くなってきました。
その時になんとなーく気になったところに行くんですけどね、
やっぱり志賀海神社は来てよかったと思いました。

うん。

いいところだった!






nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

福岡#6_20170420_22 _志賀島に。 [旅行]

_IMG1135.jpg

なんかぎゅーっとされてて、かっこよかった。






_IMG1136.jpg

志賀島に着いた。
連れてきてくれた船、きんいん君、ありがとうね。
ひらがな「きんいん」このフォントもなんだかいいね。
少し「い」と「ん」のスペースが空いてる気もするけど、こんなもんか。






_IMG1139.jpg

朝はホテルについていなかったので、お腹が空いてしまいました。ぐー。
港から少し歩いた所にあるお食事処しまと書いてキッチンしまに行ってみたの。

ちょっと混んでいて少し待ったけど、カウンターが空いた!
ぐー。





_IMG1142.jpg

ここでいただきたかったのが、海鮮丼。
夢中でいただきましたヨォ。
美味しかったなぁ。

海鮮も美味しかったけどね、昆布締めが美味しくてね、
カウンターのところに、小分けされた昆布締めが売っていたので、思わず購入しちゃった。
だってマジ美味しかったんだもの。


福岡県って美味しいものがたくさんあるって言われてるけど、
本当に美味しいんだもん。
嬉しくなっちゃうわ!





さて、お腹いっぱいになったから、お散歩しよう!






nice!(11)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

福岡#5_20170420_22 _博多ポートタワーから出発 [旅行]

_IMG1086_1.jpg

翌朝、ちょっと船に乗ろうかと思い、博多ポートタワーへ向かいました。
でも、ポートタワーには登りません〜。





_IMG1089_1.jpg

_IMG1087_1.jpg

出港まで時間があったので博多港をパトロールです。
なにやらお土産にぴったりの焼酎ワンカップがありました!
でもこれから遊びに行くから帰りに買おう!
(と思っていたんですが、着いた時には忘れてて買えなかった〜残念)





_IMG1095_1.jpg

_IMG1098_1.jpg

ここから出発するんですね。^^
この船で行くみたい。

どんな旅になるのかな〜。





_IMG1102_1.jpg

と出港前にかっこいい船が停泊していますね〜。
あの船で行きたい。
でもちょっと強そうなので、どこかに連れて行かれそうなのでやめておきます。





_IMG1105_1.jpg

_IMG1109_1.jpg

出港してからものすごい大きな船がいましたよ!
これはあの今流行りの豪華客船ではないかしら?

いいなぁ。
人生で一度でいい、豪華客船に乗って旅をしてみたいです。
みなさんにはそんな気持ちないですか?^^






_IMG1110.jpg

港にはこういう現場がよく見かけるけど、ここにもありました。
船とか作ってるのかな?




_IMG1117_1.jpg

あ!福岡ドームが見える!





_IMG1126_1.jpg

たくさんのコンテナー積んでどこに行くんだろうなぁ?
船って楽しいです。




_IMG1120_1.jpg

ビューンビューンと飛ばしてます。



今回島に行って見たいなぁと思っていたんですよね。
世界遺産になった沖ノ島も考えたんですが、女人禁制でしたよね。
福岡のお友達に聞いたところ島はとてもいいよ〜ということだったので、
今回選んでみたのです♡




楽しみ楽しみ♪

nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

福岡#4_20170420_22 _博多魚一番駅前店 [旅行]

_IMG1073.jpg

なんてピカピカしているんでしょうね!
イカが透明です!





太宰府から買って後、行きたいお店に問い合わせして見たら大勢のお客様来店で
魚全部なくなった!と言われてしまった。
それで夜も更けて来たし、お疲れ様だったのでホテルの近くの居酒屋に入ることにした。






_IMG1075.jpg

博多魚一番駅前店です。
なんとなく良さそうな雰囲気だったので!

ヒラメのお刺身♪





_IMG1076.png

仕事帰りのサラリーマンがたくさん入店していていい感じ♪
まずは、ヤリイカ活造り♪ごまさば♪

ごまさばは甘い醤油ダレなんだね〜。




_IMG1079.jpg

天ぷら
なんの天ぷらだっけか、、、忘れちゃった汗。
でも美味しかったのは覚えてる。

福岡は初めてだったから、今日一日の出来事の感想を話したよ。

太宰府よかったね〜。
博多は美味しいんだよね〜。
駅前はすごい人がいっぱいいるんだね〜。
などなど、、、





_IMG1080.jpg

_IMG1083.jpg

辛子れんこん♪
今宵は焼酎で^^




博多で仕事していたら、楽しく過ごせそうだよね。
みんな博多はいいよ〜っていうけれどその意味がわかった。
綺麗な人も多いし、ご飯は美味しいし、楽しい街だね。

博多に来れてよかったよね〜と語り合い、夜の時間を楽しんだのです。









nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

福岡#3_20170420_22_太宰府天満宮更衣祭り [旅行]

IMG_4931.jpg

太宰府天満宮に着きました。





福岡県に来て行きたいところがたくさんありました。
沖ノ島もその一つだったんですが、今回はキャンセルに。





それでも、太宰府天満宮には行こうとなったのは、夜更衣祭が行われるとのことでした。
せっかくなら見て見たいですよね。







IMG_4925.jpg

太宰府天満宮の参道はすでにお店が全て閉まっていました。
遅いと参道は寂しい限り。

唯一空いていたのがスタバ。
そこでコーヒー飲んで時間待ちしていましたが、
あまりに気持ちの良いスタバでちょっと長居してしまい、5分前に到着。

実はそのスタバは建築家 隈研吾氏デザインでして、
「自然素材による伝統と現代の融合」というコンセプトをもとに 設計されたようです。
素敵でした。






で、遅れ気味で行くとこんな鳥居が見えて来ました。
なんと感動的な対面なんでしょうね!






IMG_4927.jpg

日が沈み、綺麗な空の色を背景に賢そうな木々が待っています。
静かな奥でひょっとしてもうやってるかも?という雰囲気。
静かに近づいて行きました。



もう更衣祭は始まっており、お参りをした後、
テントの下に招かれ座らせてもらいました。





少し寒かったけど、とても素敵なお祭り。
冬から夏への衣替え。

どうやって衣替えしてるんだろうね?なんて思ったり
雅楽が美しかったですね。





感動しました。






IMG_4928.jpg

終わってからご挨拶して帰りました。

なんて素敵なタイミングでしょうね。

ありがとうございます。






きっと昼間に来ても素敵な神社なんでしょうね。




神社ってやっぱり自然の中にあると元気たくさんもらえますね。





また来ますね!




nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ