So-net無料ブログ作成

京都#1_20180306 _壬生ハウスへようこそ [旅行]

IMGP6758.jpg

着いた時、ハッとした。
あとで撮影しようっと。






いつものように突然決まる旅の始まり。
今回は、どこに行こうか?と浮かんできたのが京都だった。
数日前に友人に「行こうかな?」と連絡すると、
「宿空いてるよ。」と返事。

友人は民泊をやっているのだ。
それは良かった!「じゃ、行く。」







IMGP6777.jpg

友人には生まれたばかりの娘ちゃんがいて、なんだか会いたくてね。
最年少(五ヶ月)の友人ができた。

とても性格がいい子で私にも懐いてくれた。
泣いたりしないし、正直に嫌なことは嫌とジェスチャーするから
わかりやすい。
常に笑顔をくれて、仲良く慣れそうだな。
この子が20歳になったら私は、とんでもない歳になる。
それまで元気でいよう!と思ったのだ。





IMGP6776.jpg

東京生まれの私にとって京都はとても静かなところ。
民泊するとそれがとてもわかる。
生活音がほとんどしないのだ。

人が居るのかな?と思ったりするくらい音がしない。
それが新鮮でもある。

民泊にはテレビもないから、音は自ら立てる音しかないのだ。
スマフォから音楽も聞かないから無音。

大体海外の方が利用するようだ。
この体験は楽しいかもしれないな。






さて、今回の旅は、一体何をするんだろうね?

新幹線も回数券で来たから
いつ家を出てもいい。
間に合わなかったら次の新幹線で行けばいい。
とても気楽。

宿までは記憶を辿って辿り着いた。
そこからの予定はこれから考える。

なんて極楽な旅だろう。
こういう旅もあるんだな。。。




ちょっぴり大人な旅になりそう




nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:blog