So-net無料ブログ作成

小笠原伯爵邸_#9 [日記]

IMGP6691.jpg

部屋の気になる部位があって。



お部屋に入ったすぐ左手に置いてあった机のカーブ。
細かいデザインが施され味があるんですね。





IMGP6703.jpg

彫刻されている壁

品が良いです。
お子さんがいたら、クレヨンで色を足してしまいそうです。




IMGP6723.jpg

窓もステンドグラスで美しくなっています。

多すぎず、少なすぎず、
全ての箇所にデザインを感じて生活するって、
どんな人間に育つんだろうか?

素敵だなぁ。









*

nice!(19)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#8 [日記]

IMGP6652.jpg

2階のこのお部屋が一番落ち着いたわ。




この部屋で寝そべって本を読みたい。
そして、3行目で寝落ちする。





IMGP6676.jpg

2階から、降りる階段が印象的でした。






IMGP6674.jpg

なんてことないんですが、外の景色を除きながら降りていく。





IMGP6679.jpg

もちろん赤い絨毯で足音もなく。





IMGP6685.jpg

必ず触るであろう丸い部分。
何人の方が触って行ったんだろう。

緩やかなカーブはお好きかしら?










*
nice!(18)  コメント(5) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#7 [日記]

IMGP6637.jpg

芝生でゆっくりお休みできるね。




春が始まったばかりだったからまだ茶色い絨毯。






IMGP6639.jpg

ワンコがいたら尚理想。
お茶を飲みたい気分。





IMGP6643.jpg

IMGP6649.jpg

風がスーッと通り過ぎる家。
寒いとかじゃなくてね、笑。
季節を運んで来る風っていうのかな。


ここにはあるんだなぁ。





いいなぁ。






nice!(17)  コメント(5) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#6 [日記]

IMGP6622.jpg

オリーブ収穫できるのかな?






IMGP6627.jpg

2階に上がると、広い屋上が待っていた。
ドレスを着た人たちがここでおしゃべりしている姿が浮かんで着た。
子供達は白のシャツに半ズボンをサスペンダーして、蝶ネクタイ。
走り回ってる。





IMGP6629.jpg

西陽に揺られながら楽しいひと時。






IMGP6635.jpg

なんだかどんどんイメージが湧くけど、
過去のアニメや小説、ドラマ、映画から来る記憶からなのかしらね。

室内もいいけど外も居心地がいいね。





ゆっくりしてたら誰もいなくなってたわ。^^








nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#5 [日記]

IMGP6561.jpg

このカーブが滑らかで何度も触ってしまったわ。


中庭があって、ここでもお食事できるんだよ。






IMGP6567.jpg

この時期外でいただくお食事は心地よいんだろうな。





IMGP6563.jpg

オリーブの木と一体化した窓。
アートだよね。






IMGP6575.jpg

倉庫の大きさが小ぶり。
丸いドアで上部に彫刻されてる。






IMGP6613.jpg

2階に行けるみたいだ。

行ってみよう。






nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#4 [日記]

IMGP6573.jpg

お食事どころを覗き見。^^
小笠原伯爵邸さん。





IMGP6601.jpg

モダンスパニッシュ
どんなお料理を食べさせてくれるのかしら?

---
スペインから来日したシェフ、ゴンサロ・アルバレスが提唱するのは、食材の色・味・香りなど五感で感ずる旬の味をテーマにした滋味溢れるスペイン料理
---






IMGP6602.jpg

私の席はどこ?

お料理のことを考えたら、気もそぞろ。
食いしん坊ってイヤね。






IMGP6608.jpg







IMGP6612.jpg

中庭を見ながら、楽しいひと時を過ごすのも良いなぁ。


エル・ブジさんもスペインだったよね。
モダンスパニッシュ、一度食べて見たいものです。




やっぱりお着物かなぁ?
(なんて想像したりしてね。うふふ)







nice!(22)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#3 [日記]

IMGP6587.jpg

旧男性専用喫煙室。

なぜ男性だけなのか?とかはなしとして。





IMGP6591.jpg

大理石で模様が描かれた床は当時のままのものを使用。




IMGP6593.jpg

IMGP6589.jpg

この館の最大の見せ場がイスラム風喫煙室の濃密華麗な装飾だ。




IMGP6598.jpg

IMGP6596.jpg

漆喰彫刻に彩色を施した壁面も、大理石の柱も往時のまま。







IMGP6585.jpg

庭に円く張り出したこの部屋天井も華やかで可愛い。
現在にいる場所だけど、天井を見ると未来にいるような、
タバコの煙で曇るこの場所で、宇宙を想像するのもありかも。





異空間。









nice!(19)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#2 [日記]

IMGP6559.jpg

中に入ってみよう。





IMGP6554_1.jpg

IMGP6556.jpg

こちらの建物はスパニッシュ様式の館で、
礼法の宗家の小笠原家第30代当主、小笠原長幹伯爵(旧小倉藩主)の本邸なのだ。

いまはスペイン料理が振る舞われるお店となっている。






IMGP6581.jpg

どんな音が奏でられるのだろう?





IMGP6578.jpg

照らす灯りが愛おしい。






nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#1 [日記]

IMGP6756.jpg

小笠原伯爵邸が公開されているよ!とお友達から連絡がきました。
とても興味があった建物だったのですぐに行くことにしました。

ここは新宿区河田町駅前にあります。
すごくドキドキする。






IMGP6753.jpg

正面入り口のキャノピーが葡萄のデザインになってます。
すごく素敵♪
お出かけするのも楽しくなる。




IMGP6728.jpg

IMGP6726.jpg

正面玄関の欄間には鳥かごがあって、
透かしの天窓との重なりが閉じ込められた鳥がいつでも飛び立てる印象を受けた。
なんか素敵という言葉が連呼してしまうが、
本当に素敵なのだ。






nice!(18)  コメント(3) 
共通テーマ:blog