So-net無料ブログ作成

軽井沢20171001_02_後編 [旅行]

IMGP0043.jpg

入れない。涙。






翌朝、、、ホテルを出て、、、

近くに教会があるので、行って見たかったのね。
でも、結婚式をしているから中は見れませんでした。
ざーんねん。





記念に記念撮影なんかしたりして、でもやっぱり見てみたかったから今度また来ようと思う。




◇◇◇



そしてお土産を買いに、軽井沢に行こうか悩んだけど、スーパーTSURUYAへ行くことしたの。
ここで、りんごバターとMARUYAMA COFFEEを購入した。
実はこの二つよく知らなくて買ったんだけど、
帰ってから長野出身の友達に聞いたら、有名なんですってね。
食べて見たらあらあら美味しいじゃないの!
今度また行ったら買って来ようと思います。







で、コーヒー飲むか、蕎麦を食べるか、、、で悩んだ挙句に、






IMGP0055.jpg

中軽井沢のかぎもとや

こちらは昔来たことがあるお蕎麦やさん。
色々考えて、やっぱりかぎもとやさんに行くことにしたの。



わさわさした店内、お店の人は頑張ってます。
やっぱり美味しい街の蕎麦屋さん。
お値段も安くて美味しいから人気店。




長野のお蕎麦は美味しいねって帰って来ました。





車乗って、蕎麦食べて、寝て、温泉入って、ご飯食べて、寝て、温泉入って、蕎麦食べて、帰って来た。
なんて言うか、笑。

何にもしない贅沢な時間を過ごしました。





誰にも癒されたい時ってあるよね。









nice!(14)  コメント(5) 

軽井沢20171001_02_前編 [旅行]

IMGP0019.jpg

急に決まった旅は、さささと予定を立ててしまおう。




とはいえ、23:57にネット予約したら、1日間違えて完了してしまって、
大慌てで翌日変更してもらった。

集中力が足りてない。







IMGP0011.jpg

ハルニレテラス、セキレイ橋の川上庵にて

急に決まった先は、軽井沢。
軽井沢といえば、蕎麦でしょ?
東京にもあるこのお店のお味は、やっぱり美味しい長野の蕎麦の味。
妙に納得するね。


しかも星野さん地の近くなので、おしゃれ満載エリアね。
お土産やさんも小洒落てます。





美味しい空気とお蕎麦は身も心も幸せにします。











IMGP0023.jpg

さて、何をしようかと、何もしなくてもいいんだけど、でも!
今日は何かしたいと思い、そうだ、滝を見よう!と言うことで、
白糸の滝。

小さい頃、社員旅行などで来た覚えがある白糸の滝。
その時、なんて繊細な滝なんでしょうねと興味もなかった。
私、迫力ある滝が好きだった。

だからまじまじ見ずして帰った記憶満載。





今回は深く深呼吸して、綺麗になろう。





IMGP0039.jpg

スロースピードで撮影なんかしちゃって。
でもスナップだからブレてます。





マイナスイオンを全身で感じてああ気持ちがいい。







nice!(10)  コメント(0) 

青森#10_20170804_05 _弘前城天守 [旅行]

_IMG4179.jpg

弘前に来たんだったら、弘前城公園に行ってみない?






赤い橋が綺麗。
最近塗ったのかな?





_IMG4182.jpg

_IMG4183.jpg

お堀に囲まれたお城、今じゃ水面が植物でいっぱい!
忍者が隠れているかも!

カエルは暑くて寝てるかな?







_IMG4186.jpg

天守閣です。
実は、この時期、土台の石垣の工事を行なっていたため、
店主は水平移動。

内陸へと引っ越しです。

一瞬小さい!と心の中で、思ってしまった。




城内には入ることができます。
日本の城の写真が飾られていました。

城とカップルが印象的。






_IMG4192.jpg

弘前公園 蓮池濠。
少し歩くと、岩木山が見えて来ました。
ハスの池にはお花がいっぱい咲いてます。



春は桜が、夏は蓮が、お城は季節感を楽しめる場所でもあるようですね。






天守閣って本丸の要の場所なんですね。
通りで住みにくいわ、小さいわ、と思いました。





^^






_IMG4194.jpg

城に寄ったらお腹が空いて、喉が乾きましたよぉ〜。

追手にランチが食べられるところがあると聞き、行ってみました〜。
郷土料理 みそ貝焼きがある!
食べてみよう!

これは美味しいわぁ。。。






IMG_6491.jpg

旅の終わりに麺!
追手ラーメンです。

結局青森の名産の麺にたどり着けず、ラーメンをいただきましたが、
とっても美味しかったですね〜。

やはり、青森のスープは丁度いい塩梅です。
美味しい!





IMG_6518.jpg

朝から神社、城、ビール、郷土料理、そして、、、踊り!

駅のねぶたで跳ねました♪





なんと一泊二日でよくぞここまで行動できましたねと自分でもびっくりですが、
とても有意義な旅となりました。

青森はやはり面白い。
そして広いからまた違うところに行ってみたいですね。




みなさま最後まで読んでくれてありがとうございました!





nice!(16)  コメント(2) 

青森#9_20170804_05 _岩木山神社でお祭り隊 [旅行]

_IMG4142.jpg

参拝終わったところ、どこからか音楽が聞こえて来たんですよね〜





_IMG4148.jpg

_IMG4150.jpg

_IMG4153.jpg

_IMG4156.jpg

子供達が太鼓を弾きながら入って来たんです。






_IMG4161.jpg

_IMG4163.jpg

_IMG4167.jpg

_IMG4169.jpg

なんてラッキー。

一生懸命叩いてます。




この後お祭り隊は本殿には入っていきました。
心も軽くなった時に、子供達の元気がまたパワーアップさせてくれましたよね!




なんかいいことありそう♪^^

というかいいことあった!ですね^^
nice!(13)  コメント(2) 

青森#8_20170804_05 _白雲大龍神 [旅行]

_IMG4171.jpg

白雲大龍神




岩木山神社で直感力をあまり高め過ぎると
霊障・邪気なども受けやすくなるので注意とのことで、




本殿に参拝した後に白雲大龍神のお社に参拝して大龍神の浄化のパワーをいただくと良いとのこと。




こちらの神社は、岩木山神社の右側にあって
その場所も神秘的な印象を受けましたよぉ。





自然いっぱの神社は気持ちがいいです。





と、参拝していたら、、、








nice!(13)  コメント(0) 

青森#7_20170804_05 _岩木山神社 [旅行]

_IMG4176.jpg

岩木山神社に来ています。
青森で来て観たかった神社の一つです。

奥に岩木山が見えますね!



浅虫温泉から青森経由弘前駅まで電車を乗り継ぎ、
弘前からバスで40分。

やっと着きました!






_IMG4120_1.jpg

楼門
自然がいっぱいの気持ちのよい神社です!

白神山と岩木山は姉妹で、岩木山が妹らしいです。




_IMG4127.jpg

手水舎
大きな水場で、心身浄化できる、
スピリチュアルな直感力アップすると言われ、水を眉間や頭に当てるといいみたいです。

とにかく暑い日で水が綺麗で冷たくて気持ちが良かったです!





_IMG4123.jpg

_IMG4124_1.jpg

狛犬くん
頭が上向きの狛犬と写真を撮れば金運喜びアップ、下向きだと恋愛運アップするみたいですよ。
もちろんやりましたよ^^♡





_IMG4129.jpg

_IMG4119.jpg

大きくて立派な参道です。

木陰は心地よい風を感じます!





_IMG4131.jpg

ご神木。




_IMG4133.jpg

御祭神は、
顯國魂神(うつしくにたまのかみ)、多都比姫神(たつひひめのかみ)、大山祇神(おおやまづみのかみ)、坂上刈田麿(さかのうえのかりたまろのみこと)、宇賀能賣神(うがのめのかみ)。

なぜここが気に入ったかというと、
訪れた人の霊感を刺激し感受性を高める。
心身を癒す。
自己再発見。
創造力向上。

なんか欲してるかも〜と思ったの。





岩木山への登山もあるんだけど、今回は参拝だけにしました。





気持ちいい神社ですね。




nice!(14)  コメント(5) 

青森#6_20170804_05 _浅虫温泉秋田屋 [旅行]

IMG_6480.jpg

いただきます!


左上は、郷土料理の味噌貝焼き。
これは美味しいって!
日本酒が欲しくなるね。




東北だから味は濃いかな?って思ったんだけど、
特に濃い味というわけでもなく、とても美味しい味付けで、ご飯が進む進む。
ご飯お代わりしちゃった!






昨日は、青森駅から浅虫温泉まで電車で帰って来て、
ホテルに着いたのが10時ころ。
ご飯は食べられないけれど、おにぎりとフルーツがお部屋に用意されていた。

温泉に入って、ビール飲んで、おにぎりとフルーツを食べて
5分で熟睡。

よく寝られました!




今度来るときはゆっくり温泉楽しみたいわよね〜。^^

実は次の日かなりの早出予定。
1泊で濃厚なスケジュールです。
むふふ。




nice!(16)  コメント(0) 

青森#5_20170804_05 _ねぶた祭り#3 [旅行]

_IMG4067.jpg

続編なりなり。





_IMG4073.jpg


_IMG4079.jpg


_IMG4082.jpg


_IMG4085.jpg


_IMG4088.jpg


_IMG4091.jpg



_IMG4095.jpg


_IMG4100.jpg


_IMG4103.jpg


_IMG4107.jpg


_IMG4108.jpg

楽器の音も必要だね。
揃っている団体はやっぱりかっこいい。
体が自然と乗ってくる。

太鼓の音は心を震わせる。





祭りには祈りがあって、それに人々が賛同する。
男は男らしく、女は女らしく、それぞれで楽しむ。
祈りにはいろんな意味があって、むむと思うこともあるけれど、
大雑把な私は、楽しんでしまえばそれでいい気もする。

一年一度の祭りは盛大に行うことが大事な気がする。





やっぱり祭りは楽しいね。
観に来てよかった!

私の浴衣ははだけていたけれどね。笑





照明も今回はあまり役に立てなかった。
というより使いなれてなかったから、難しかったなぁ。。。





ねぶた祭りはこれにて終了。





nice!(14)  コメント(5) 

青森#4_20170804_05 _ねぶた祭り#2 [旅行]

_IMG4013.jpg

続編なり。






_IMG4022.jpg



_IMG4026.jpg



_IMG4031.jpg


_IMG4032.jpg


_IMG4039.jpg


_IMG4042.jpg


_IMG4043.jpg


_IMG4045.jpg


_IMG4046.jpg


_IMG4049.jpg


_IMG4051.jpg


_IMG4054.jpg


_IMG4058.jpg


_IMG4064.jpg



輝かしい趣ある山車に気を取られていたけれど、
だんだんと人に目がいく。


山車を引いている若い衆が気になりだした。



勢いよく進む山車、みんなの一斉の力が必要。
それを観ているだけで祭りの醍醐味かもしれない。




年に一度、こうして発散する場所があることで
人は弾け切れるのじゃないだろうか。




そんなことを考えながら、扇子を振り応援する。





nice!(14)  コメント(4) 

青森#3_20170804_05 _ねぶた祭り [旅行]

IMG_6461.jpg

美術館から帰って来て向かった先は、、、




一度は見て観たかった、ねぶた祭りです。
準備万端♪





ちょっとたくさん撮ったから、何回かに分けちゃおうかな。
長いですがよかったらスーッとスクロールして祭りの楽しみが伝わるといいな。







_IMG3782.jpg



_IMG3802_1.jpg


_IMG3826.jpg


_IMG3873_1.png


_IMG3877_1.jpg


_IMG3907.jpg


_IMG3914.jpg


_IMG3922.jpg


_IMG3930.jpg


_IMG3938.jpg


_IMG3939.png


_IMG3941.jpg


_IMG3945.jpg


_IMG3947.jpg


_IMG3956.jpg


_IMG3964.jpg


_IMG3970.jpg


_IMG3980.jpg


_IMG3983.jpg


_IMG3987.jpg


_IMG3998.jpg

2時間一周するコース。
団体でねぶたの山車を引いては踊る。
大きな山車だけにカーブするポイントに待っているとすごい迫力で覆いかぶさってくるから面白い。

はねこは、飛び跳ね踊りまくる。
かと行って、2時間ずっと踊るには相当なことだ。
場面場面ではち切れる。

若手の男の子が群を抜いて飛び跳ねていた。
それに応じて観客も飛び跳ねる。
一見大人しそうな人なのに、狂乱するかのように踊るのだ。








これぞ、祭りだ。。。









nice!(14)  コメント(5)