So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

秋田竿燈まつり#3_20180804_05 [旅行]

IMGP7157.jpg

もう1つの神社に行こうとしたら、変な建物を見つけたんだよね?





秋田城跡?




秋田城は奈良時代から平安時代に渡って置かれた日本最北端の役所で政治軍事文化の中心だった。天平5年(733年)には出羽柵と呼ばれ、天平宝字4年(760年)ごろ秋田城と呼ばれるようになった。


秋田城跡なんだ。




跡って言われても、何もないことがほとんどで、
何もなくて寂しい思いをすることが多い。
歴女だといろんな話ができるんだろうけど、
歴史は疎いから、、、
こういう時は絵で見るしかないのだ。






IMGP7160.jpg

秋田城跡は、昭和14年(1939年)9月に90ヘクタールが国の史跡に指定され、1972年から発掘調査を開始して今も継続中。




それでもだだ広くこの門と塀だけがあって、こちら側には少し公園ちっくな感じがある。

ご近所さんは散歩コースなのかな?





ある書物で、東北の城主は自分の土地を大事にしてきたと言われていると見たことがある。
東北の人たちが優しいのもそういうことなのかもしれないなぁと思ったりして。




ここに来たのも何かのご縁しれないですね。




どうもどうも。



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント