So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ブラフ18番館_#5 [日記]

IMGP2056*.jpg

窓の外が緑って、幸せね。
ここは横浜。
大都会。

高台にあって、眺めもいい。
そして緑がたくさん。





IMGP2054*.jpg

お客さんが来られたら、ここにお通しして、
お茶をお出しして、





IMGP2051*.jpg

ここに座るのは、主人ね。

大人の空間。




例えば、娘家族が来て、お孫ちゃんがソファーで飛び回る姿は、、、想像できない。
重みがあるソファーよね。




葉巻なんかも吸ってたんじゃない?

ブランデー飲んでたんじゃない?

それは、想像できるわ。











nice!(20)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

ブラフ18番館_#4 [日記]

IMGP2043*.jpg

こんな素敵な家だから、窓もとても大切ね。





IMGP2040*.jpg

いろんな景色が見られる。
自然の景色もあったり、庭の手入れをしている人を見たり、
待ち人を期待したりして♡





IMGP2046*.jpg

でも冷静に。
お部屋を片付けて、花など飾ったりして。


ちょっと絵が傾いているのが気になる?





気になるわね。ww





nice!(17)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

ブラフ18番館_#3 [日記]

IMGP2045*.jpg

照明はいつも気になる。
5つと1つのタイプ




IMGP2060*.jpg

6つのタイプ





IMGP2076*.jpg

階段に1つのタイプ




IMGP2058*.jpg

廊下に1つのタイプ





照明は、機能性が大事。
その次に装飾されて、
洋館に行くと、装飾の方が気になるね。




シャンデリアが我が家にあるのはイメージがつかないけど、
こういうランプがあるのは生活して居てとても楽しい気がする。




私は家に何を求めているんだろう?

お母さん。
つまり、温かさかな。

つまり、なんだ?

ん?

私を迎えてくれる装飾ってなんだろう?




考える。





nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

ブラフ18番館_#2 [日記]

IMGP2075*.jpg

多分だけど、ここから見てた人居たよね。





IMGP2068*.jpg

譜面代がクラシックなの。





IMGP2070*.jpg

家の椅子にもさらりとオシャレ感。





IMGP2071*.jpg

管理している方の配慮。
昔々ここにあったかはご想像。

装飾ってありすぎても、無さすぎても、いけないもののように感じる。



なるべく起きたくない。
そのままの形にして起きたい。

でもね、旅先に出たりすると買って来ちゃう自分がいる。
そうなるとどんどん増えて、収まらないの。

これの繰り返しで、ぐちゃぐちゃです。涙




ホテルの部屋のようにしたいんだけど、そうはいかないのはなぜかしら?


だらしないからです。



ごめんなさい。




^^
←笑って逃げるいつものやつ。



nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

ブラフ18番館_#1 [日記]

IMGP2063*.jpg

最近、洋館づいている。





横浜に用事があって、その後洋館に行ってみたよ。
ブラフ18番館。




外の景色が青々して美しい。





IMGP2065*.jpg

椅子が似合う場所。

大正末期に建てられた外国人住居。
1991年までカトリック山手教会の司祭館として使われていた。







IMGP2067*.jpg

1993年にイタリア山庭園内に移築復元。
震災復元期の外国人住宅を再現。



人を呼ぶにはいいレイアウト。
なんだか酔いしれそうだわ。


とは言え、人の住んでいない居住地はどこか寂しさを感じるのよね。




復元の定め。
どこまで自分が妄想できるかが、勝負。



座ってお茶でも飲みたいわ。





nice!(19)  コメント(5) 
共通テーマ:blog

我が家のお花 [日記]

IMGP3804.jpg

アガパンサスが咲いた!





玄関先にある植木鉢達。
なんのお花か見たことがあるものとそう出ないものがあって、
大きいからそのままにして居た。





外のお花だからお水をあげなくてもいいのかもしれないと
放っておいたけど、元気がなくなって来て、
やっぱり水をあげないとダメなのねと、そんな植物に失礼な私だった。





これらは母が大事にして居た植物達で、他にもたくさんの植物が元気にしていた。
けど、娘の私は母に任せっきりでよくわかってない。
引っ越して来てからどうやって手入れをしたらいいかもわからず
水さえあげないんだから、植物からもブーイングだったに違いないだろうね。





少しだけゆとりができて来たからなのか、水をあげたり、
近所のおじさんが株分けてくれたりと、
何もしていなかった植物達が元気を取り出して来た。

伸びた枝もバサバサと切るようにもなった。
割と大ごとな作業なのね。





アガパンサスに話を戻すと、この子も私が引っ越して来てから
いったいこの植物はなんだろう?と思っていたんだけど、
今年になって、芽がぐんぐんと育ちだして来た。
あ、咲くのかも?と思って観察していると、
さらに伸びて来た時に「あ!これってアガパンサスじゃない?」とわかったのだ。




蕾が膨らんで花が出てきて咲いた!
昨日咲いた。




なんて嬉しいんだろう。
母にも話さなきゃ。





IMGP3810.jpg

紫陽花もひっそりと咲いた。
ちょっと伸び切っちゃってたから去年剪定したんだよね。
そうしたら少し小さい花になってしまったけど、花数は増えたみたい。

嬉しい。






IMGP3809.jpg

そんな私も、朝顔はタネから育てている。
去年たくさん花が咲いた。
今年はその子供達。
植える時期を一ヶ月遅れちゃったけどね。

この朝顔は実はサザンオールスターズの原坊の朝顔の種で33代目の朝顔になるの。
無事に花を咲かしてくれるといいのになぁ。






あまり詳しくないから手入れもひどいけど、少しずつやって行きたいと思っています。





nice!(20)  コメント(6) 
共通テーマ:blog

成田山新勝寺参拝_二人の殿様 [日記]

IMGP1971.jpg

成田山へ行こう。





本当は1月に行くんだけど、ちょっと調子が悪くて、5月にしようってなった。

5月に行けるかな?って思ってたけど、
「いつ行く?」って逆に聞かれるという。
「行こう行こう!」





IMGP1976.jpg

毎年撮影する我が家の殿様達。
どっちも個性的だけど、
大切な殿様達。



大殿様と小殿様は大の仲良し。
私が居なくてもよく話してる。
私にとってはすごく嬉しいこと。





IMGP1994.jpg

新勝寺に着くと大殿様が動き出す。

お札を返してお礼して、
お札をお願いして、
参拝。

この後いつもだったら公園を参拝するんだけど、
どうするかな?って思っていたら、
「歩くよ〜」
っていうから、散歩に出かけた。
通常の人だと30分。
この日は1時間かかったけど、歩けたよ。
やるな。






IMGP1997.jpg

山の上でお昼を食べる。
なぜここかはわからないけど、大殿様のルートだから着いて行く。
ここの女将さんもお父さんのこと覚えてた。
一年に一回だけど、うる覚えだけど覚えていてくれると嬉しいね。



ちなみにここのおでんにはちくわぶはないの。
ブーブー。





IMGP1999.jpg

タレ焼き鳥。
んまいさね〜。

二人は飲みながらお馬さんの話で盛り上がってます。
検討しあうっていうかね、男の話。

私は横からチャチャを入れる。





IMGP1998.jpg

来た来た。
天ぷら蕎麦。エビ一本と割り切りがいいね。笑
ほうれん草となるとっていうのが、関東風かしらね?
昔の町のお蕎麦屋さんでもこれが入ってたんだよね。

三人でずるりと江戸すすり全開。




こうして今年も来れて良かった。
毎年いつものようにできることが嬉しいね。

いつものように。
とても大事なことだよね。




大切な殿様達。
元気で長生きして欲しいな。






nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

いろんな色の緑 [日記]

IMGP2417670.jpg

先日、旅行者のツアーに参加してその撮影をするというお仕事をいただきました。
その際にあまりに美しい緑の光景に感激してしまって、その一部をご紹介します。




ここは文京区にある六義園。
幼い頃から行ったことはあったけど、
こんな新緑の季節に伺うことはあったかな?

一番最後に行ったのは、シダレサクラを見に行った時だったな。
すごい並んだのを覚えてます。







入園して、海外の方が多いのに驚きました。
歴史深い庭園ですから、観るのも楽しいかも知れませんね。

確かに説明してもらった方が、よくわかるかも知れません。






IMGP2426670.jpg

それにしても目の前に広がる緑の色の数。
無限。



いつもこの時期には驚かされます。
これを描いたら、どれだけの緑を描けるだろうか。

画家の皆さんは、私の何倍もの緑が見えてるんだろうなぁ。




どの緑が好きかと言えば、
少し若葉の緑が好き。
って言ったって、観る人によって違うでしょうね。




緑を見ていると、気持ちがスッキリとしますね。
そして体もスッキリとしてくるんですよね。
知らずに深呼吸していたりして、
緑から出る酸素をたくさん吸っているからかしら、元気になりますね。
もしくは、人間も生き物だからホッとするのかなぁ?





本当に心地よい季節ですね。





これから梅雨になりますが、
それも木々には必要。




穏やかな梅雨でありますように。





自然さんには感謝しかないですね。





ありがとう





nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#11 [日記]

IMGP6729.jpg

IMGP6730.jpg

庭にはたくさんの鳥が楽しそうにしているんだよ。






IMGP6733.jpg

IMGP6736.jpg

鳩ちゃんと白鳥さん。
2カップルとも仲睦まじいね♡





IMGP6738.jpg

IMGP6740.jpg

大きな木が真ん中にいてくれてる。
安心ね。

火が灯って夜も美しいよね。






IMGP6743.jpg

蛇口の鶏もカッコよすぎ。






IMGP6744.jpg

美味しそうに作られたお料理を食べてみたいです。
本当に。





IMGP6749.jpg

素敵なお庭でした。




楽しい洋館、また遊びに行きたいです。

これにておしまいです。












nice!(18)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#10 [日記]

IMGP6712.jpg

落ち着くな。





室内のランプ、たくさんあるんだよ。





IMGP6650.jpg

IMGP6662.jpg

IMGP6664.jpg

IMGP6666.jpg

好きなものあった?







IMGP6671.jpg

IMGP6688.jpg

IMGP6693.jpg

IMGP6698.jpg

IMGP6700.jpg

デザインする人がいて、
それを選ぶ人がいて、





IMGP6705.jpg

IMGP6716.jpg

IMGP6578.jpg

愛されてるランプたち。





なんだか嬉しくなって、

「照らしてくれて、ありがとう」




IMGP6742.jpg

お外にもね♪





nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:blog