So-net無料ブログ作成

広島海田市から小屋浦#6_20180906_08 [旅行]

IMG_3849_670.jpg

小鰯刺身始めました♪





安芸の料理、酔心広島駅ビル店でご満悦。




お友達のお父さんの大好物の小鰯のお刺身をいただく。

これは〜!美味しい!
ちょびっとしかないけど、もっと食べたいけど、
大切に噛み締めていただきましたよ。

旬なものですね。
東京ではなかなか食べられません。





IMG_3851_670.jpg

この日は、以前お伝えした小屋浦のボランティアに参加。
そしてそのお疲れ会です。
1日しかしてないのに、申し訳ないけど、
広島の味で、乾杯です。





IMG_3852_670.jpg

現場であった出来事、
出会った方々、
広島のこと、
みんなで美味しいものを頂きながら、語り合う。


広島の人は、広島が大好き。
それはよく伝わって来ました。




IMG_3854_670.jpg

バスで隣に座った方はボランティアなんてと思っていたけれど、
やってみたら、なんて大切なことなんだろうって、
自衛隊だった方なんですが、
ふとしたきっかけでやってみると、
思っていたよりも違う印象を受けたりするものなのかも。




広島から来た方も、近くの他県から来た方も、
私のように東京から来た人もいて、
同じ目的で参加している、それだけなんですけどね。




そしてこんなに美味しいものをいただけるという。
ボランティアに感謝だわね。




ということで、今日はまだ飲むことにします。




nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

広島海田市から小屋浦#5_20180906_08 [旅行]

IMG_3838_670.jpg

夕日を少しだけ、見れた。





曇っていたから、難しいかなって思ったけど、
青空の夕日少しだけ見れた

ここは呉。






とても静かで落ち着いた雰囲気。
でもね、災害はまだ沢山残ってた。






IMG_3842_670.jpg

自分の生活がいつものように出来ないってやっぱりしんどいよね。
自然災害だと誰に何を言ったらいいか、、、
私たちは自然の中に住んでいる、私たちも自然の一部だから、

わかっていたって、、、
やっぱり悲しいよね。





綺麗な、本当に綺麗な青い空。
いつものように、日が落ちて、夜がやってくる。



そして、朝が来るのだ。





うん。
nice!(16)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

広島海田市から小屋浦#4_20180906_08 [旅行]

IMG_3835_670.jpg

江田島のお隣さん、倉橋島までドライブ♪

cafe slowさんでお茶しました。

外にはサーフボードが置いてあった。
結構長いので、もしかしたらスタンドアップパドルサーフィンができるのかもしれないね。
瀬戸内海、水も綺麗だから楽しそうだよね。





IMG_3836_670.jpg

おぉ、雰囲気がいいです。
ここはぼーっとしていたいカフェだなぁ。
飲みたい気分のするカフェでもあるなぁ。
お隣さんは飲みだしてる。
いいなぁ。

なんてね。





IMG_3837_670.jpg

コーヒーと、プリンなど。

やっぱり朝早起きしてきたから、寝不足とお疲れ様だったようです。
美味しい♡



こうして知らない土地を知れる喜びってあるよね。
友人が紹介したカフェは実はクローズしてて入れなかったんだけど、
こちらのカフェもいいね♪

ゆっくりと自分だけの時間を過ごすのって久し振りなので
幸せです。




このカフェの裏山からも土砂崩れがあったかなぁと思うような跡がありましたね。。。



生活を奪う災害って怖いなぁ。。
明日頑張らねばな。


nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:blog

広島海田市から小屋浦#3_20180906_08 [旅行]

IMG_3804_670.jpg

旅の続きは船。
又、船に乗ってる。





広島港から切串港へフェリーで向かう。
旅に出ると何故か、船に乗っています。不思議。
江田島の観光をしようかと。
広島土砂災害で道路が使えなくなった時、
ここから現地に人や物資が運ばれていたみたいだね。






IMG_3833_670.jpg

江田島の旧海軍兵学校の見学ができるようなので、行ってみることにした。
どんなところなんだろうね?
江田島というと、やはり海自ってみんなの認識高いよね。

入り口からテキパキした対応でこちらも背筋が伸びたりする。





IMG_3817_670.jpg

1917年に建設された大講堂。こちらは平民口と言われる入り口。
反対側は正面口で貴族口と言われる。
皇族はそちらから入る。
私はこちらから入る。





IMG_3808_670.jpg

なんかシャキッとする。
NHKのドラマ「坂の上の雲」のロケでも使われたようだ。
、、、私は見ていないけどね。




IMG_3810_670.jpg

天井のアールがかった緩やかな曲線と照明が綺麗





IMG_3816_670.jpg

旧海軍兵学校生徒館(現海上自衛隊幹部候補生学校庁舎)。
1893年にイギリスから運ばれた高価なレンガを使って建設。
さっきの建物もそうだけど、線対称に建てられた建物が気持ちがいい。




IMG_3813_670.jpg

「連合艦隊司令長官山本五十六」のロケで使われたようです。
、、、私は見てないけどね。





IMG_3820_670.jpg

IMG_3822_670.jpg

兵隊さんが走ってる。
パッと見だけど、訓練は厳しそう、うん。




IMG_3824_670.jpg

「坂の上の雲」で使われたようです。
モッくんが歩いていたと説明がありましたが、、、。
見た人いるかな?




IMG_3825_670.jpg

とにかく室内は綺麗にされてる。
自衛官練習生が掃除しているんだろうな。




IMG_3827_670.jpg

説明される方がずーっと話されてるけど、
この方も良くご存知で説明文を記憶されていて喋りのプロなんだろうなぁと思いながら、
少し離れて見てます、私。

そしてなんとなくこの景色を見てました。
とても綺麗な建物だなぁ。





IMG_3829_670.jpg

教育参考館。。
旧海軍の資料や特高隊員の遺書が納められています。
こういったものを見ると、いつも悲しくなりますね。
戦争はしちゃダメです。




IMG_3830_670.jpg

こちらが先ほどの貴族口ですが、説明終わって外に出ると兵隊さんが100人以上で掃除をされていました。全て「手」です。そして偉い方が通られると号令がかかり一同起立。徹底してますね。こういう組織作りからが仕事をする上で大事なんでしょうね。

私も背筋がピンとしました。





見学終了!
さて、お茶でも飲みに行きましょうかね?

^^
nice!(16)  コメント(5) 
共通テーマ:blog

広島海田市から小屋浦#2_20180906_08 [旅行]

IMG_3801_670.jpg

着いたら、麺へ。





広島の友人が連れて行ってくれたところが、こちら、
くにまつ+武蔵坊 の汁なし担々麺。




美味しい!!



汁なし担々麺を人生で2度目に頂いた。
汁好きのは私はいつも汁ありの担々麺を好んで頂いているんだけど、
ここは汁なし。

1軒目に別の店で食べたときに、
うーん、こういう感じなのね、と思っていたんだけど、
こちらの汁なし担々麺は、
麺が個でまとまってなくてそれぞれが独立していて、コシがある。

こ、こ、これは!

美味しいよ。




ゴマの甘みもあるけど、山椒の絡みが麺にまとわりつくから美味しい!



この店はくにまつさんと武蔵坊の担々麺がそれぞれ食べられるから
何回も通わないといけないね。



実はくにまつさんは神保町の「汁なし担々麺くにまつ」で食べられることを発見。
今度行ってみようと思う。



ご馳走様でした!




nice!(19)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

広島海田市から小屋浦#1_20180906_08 [旅行]

IMG_3794_670.png

夏の富士山は帽子かぶってないから、なんか男っぽいね。





旅シリーズが続いておりますが、今度は9月の広島です。
夏の間、私も思い出せないくらい移動していたなぁと思います。
もう冬を感じる時期になってきたのに、少しまだ汗ばむ時期のお話です。
良かったら見て下さい。






nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

金沢#9_20180810_11 [旅行]

IMGP7716.jpg

お昼は、お蕎麦屋さんへ






IMGP7717.jpg

乾杯のビールはいつも飲んだ後になる。
待ちきれないのだ。





IMGP7718.jpg

店内は結構混んでいて並んで入った。
蕎麦は更科でツヤツヤしていてコシがある。
美味しい。



返しも甘いかな?と予想していたが、
東京モンにも合うしょっぱさだ。
美味しい。




蕎麦って最高だわ。
と悶絶してしまいました。





IMG_2437.jpg

お土産で、やましろという名前のお酒を購入した。
角打ちまではいかないけれど、試飲してこれに決定。
気軽に飲める美味しさ。





IMG_2450.jpg

帰りの新幹線で加賀味箱笹寿司を買ってお疲れ乾杯を。





なんだかとても良い旅だった。





読んでくれてありがとうございました!





nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

金沢#8_20180810_11 [旅行]

IMGP7703.jpg

九谷焼き窯元さん。




九谷焼きはよく目にしますが、
とても趣のある器が沢山ありました。
個性的、九谷焼。

欲しい気持ちがありますが、今回は目で楽しむことにしましょうか。
素敵でしたね。





IMGP7710.jpg

IMGP7705_1.jpg

谷口呉服屋さん

娘さんと私は同い年で、昨夜ご一緒させてもらいました。
お綺麗な加賀美人。
そしてお友達と一緒に撮影させてもらいました。
美しいわぁ。

ここに私も入って撮影したんだけど、
お江戸のお転婆が入って、ちんちくりんになってしまいましたので
アップしません。涙。



ちなみに、こちらでお着物レンタルさせてもらえますので、
温泉街をお着物で散歩することもできますよ!
私が遊びに行っている時にも若いカップルが素敵な着物を着て花火に行かれました。
ちゃんとしてる着物でちゃんとした着付けってやっぱりカッコいいと思うわぁ。





IMGP7711.jpg

一階がカフェになっていましたね。

古民家を上手に使われている山代温泉街は散歩するのが楽しいですね。





楽しい♪


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

金沢#7_20180810_11 [旅行]

IMGP7691.jpg

すごい青空♪





IMGP7687.jpg

こちらは、魯山人寓居跡いろは草庵になります。

大正4年から半年生活していた場所で、文化的サロンのような使い方をされていたようですね。
山代温泉の旦那衆は茶人、書画、骨董に造詣が深い風雅な人たちが多かったみたい。

今は展示品が置かれていて入館できるようです。





IMGP7693.jpg

五彩の小径、あけぼの通り。
気になりますね。




IMGP7694.jpg

ドーンとしたお寺がありました。
屋根がドスンとしています。
それもすごいんですが、
この側面がガラス張りなんですよ。
少し見えるかな?

珍しいですよね?
新しい!





IMGP7695.jpg

意外と、好き。
街の美容院ジャルダンさん。

大切。





IMGP7701.jpg

はづちを茶屋さんに行ってみました。
山代温泉街カフェではパフェフェス?をしていて、こちらのお店でも
美味しそうなカフェを出してましたよ!
周りのお客さんは頼んでいました。





IMGP7696.jpg

え?

私は?

すみません、コーヒーで一休みです。
ふふふ。




ちょっと暑かったのでゆっくりして、また散歩に行こうね。





苦いコーヒー美味しい。





nice!(15)  コメント(5) 
共通テーマ:blog

金沢#6_20180810_11 [旅行]

IMGP7663.jpg

「あ」




実は「いろは〜」から、「あいうえお〜」の五十音が作られたということです。
初代の住職さん妙覚上人(みょうがくしょうにん)さんが
悉曇学(しったんがく)の梵学(ぼんがく)のつづりや発音を調べ独学して、五十音という言語学を築いたようです。
悉曇学・・・インドのサンスクリット文学を研究する学問

へぇ!
ここ山代温泉からできたんですね。




IMGP7662.jpg

階段に、あ、い、う、え、お、、、と書かれています。





IMGP7668.jpg

階段振り返ると木漏れ日が屋根に。
綺麗な景色。





IMGP7671.jpg

落ち葉も木漏れ日でアートに見えてきます。



IMG_2452.jpg

友達が撮ってくれました。わーい。
ダブルの斜めがけスタイル。笑





IMGP7673.jpg

まだ暑い夏の日だったので、
蝉の抜け殻があちらこちらにありました。
仲良く一緒に生まれ変わったのかなぁ?

元気に鳴いているかな?





IMGP7670.jpg

山頂にお堂(供養塔)があって、






IMGP7680.jpg







IMGP7682.jpg

今も無事にあいうえお使って、ブログ書いてますよ♪









nice!(16)  コメント(1) 
共通テーマ:blog