So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

我が家のお花 [日記]

IMGP3804.jpg

アガパンサスが咲いた!





玄関先にある植木鉢達。
なんのお花か見たことがあるものとそう出ないものがあって、
大きいからそのままにして居た。





外のお花だからお水をあげなくてもいいのかもしれないと
放っておいたけど、元気がなくなって来て、
やっぱり水をあげないとダメなのねと、そんな植物に失礼な私だった。





これらは母が大事にして居た植物達で、他にもたくさんの植物が元気にしていた。
けど、娘の私は母に任せっきりでよくわかってない。
引っ越して来てからどうやって手入れをしたらいいかもわからず
水さえあげないんだから、植物からもブーイングだったに違いないだろうね。





少しだけゆとりができて来たからなのか、水をあげたり、
近所のおじさんが株分けてくれたりと、
何もしていなかった植物達が元気を取り出して来た。

伸びた枝もバサバサと切るようにもなった。
割と大ごとな作業なのね。





アガパンサスに話を戻すと、この子も私が引っ越して来てから
いったいこの植物はなんだろう?と思っていたんだけど、
今年になって、芽がぐんぐんと育ちだして来た。
あ、咲くのかも?と思って観察していると、
さらに伸びて来た時に「あ!これってアガパンサスじゃない?」とわかったのだ。




蕾が膨らんで花が出てきて咲いた!
昨日咲いた。




なんて嬉しいんだろう。
母にも話さなきゃ。





IMGP3810.jpg

紫陽花もひっそりと咲いた。
ちょっと伸び切っちゃってたから去年剪定したんだよね。
そうしたら少し小さい花になってしまったけど、花数は増えたみたい。

嬉しい。






IMGP3809.jpg

そんな私も、朝顔はタネから育てている。
去年たくさん花が咲いた。
今年はその子供達。
植える時期を一ヶ月遅れちゃったけどね。

この朝顔は実はサザンオールスターズの原坊の朝顔の種で33代目の朝顔になるの。
無事に花を咲かしてくれるといいのになぁ。






あまり詳しくないから手入れもひどいけど、少しずつやって行きたいと思っています。





nice!(20)  コメント(6) 
共通テーマ:blog

成田山新勝寺参拝_二人の殿様 [日記]

IMGP1971.jpg

成田山へ行こう。





本当は1月に行くんだけど、ちょっと調子が悪くて、5月にしようってなった。

5月に行けるかな?って思ってたけど、
「いつ行く?」って逆に聞かれるという。
「行こう行こう!」





IMGP1976.jpg

毎年撮影する我が家の殿様達。
どっちも個性的だけど、
大切な殿様達。



大殿様と小殿様は大の仲良し。
私が居なくてもよく話してる。
私にとってはすごく嬉しいこと。





IMGP1994.jpg

新勝寺に着くと大殿様が動き出す。

お札を返してお礼して、
お札をお願いして、
参拝。

この後いつもだったら公園を参拝するんだけど、
どうするかな?って思っていたら、
「歩くよ〜」
っていうから、散歩に出かけた。
通常の人だと30分。
この日は1時間かかったけど、歩けたよ。
やるな。






IMGP1997.jpg

山の上でお昼を食べる。
なぜここかはわからないけど、大殿様のルートだから着いて行く。
ここの女将さんもお父さんのこと覚えてた。
一年に一回だけど、うる覚えだけど覚えていてくれると嬉しいね。



ちなみにここのおでんにはちくわぶはないの。
ブーブー。





IMGP1999.jpg

タレ焼き鳥。
んまいさね〜。

二人は飲みながらお馬さんの話で盛り上がってます。
検討しあうっていうかね、男の話。

私は横からチャチャを入れる。





IMGP1998.jpg

来た来た。
天ぷら蕎麦。エビ一本と割り切りがいいね。笑
ほうれん草となるとっていうのが、関東風かしらね?
昔の町のお蕎麦屋さんでもこれが入ってたんだよね。

三人でずるりと江戸すすり全開。




こうして今年も来れて良かった。
毎年いつものようにできることが嬉しいね。

いつものように。
とても大事なことだよね。




大切な殿様達。
元気で長生きして欲しいな。






nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

いろんな色の緑 [日記]

IMGP2417670.jpg

先日、旅行者のツアーに参加してその撮影をするというお仕事をいただきました。
その際にあまりに美しい緑の光景に感激してしまって、その一部をご紹介します。




ここは文京区にある六義園。
幼い頃から行ったことはあったけど、
こんな新緑の季節に伺うことはあったかな?

一番最後に行ったのは、シダレサクラを見に行った時だったな。
すごい並んだのを覚えてます。







入園して、海外の方が多いのに驚きました。
歴史深い庭園ですから、観るのも楽しいかも知れませんね。

確かに説明してもらった方が、よくわかるかも知れません。






IMGP2426670.jpg

それにしても目の前に広がる緑の色の数。
無限。



いつもこの時期には驚かされます。
これを描いたら、どれだけの緑を描けるだろうか。

画家の皆さんは、私の何倍もの緑が見えてるんだろうなぁ。




どの緑が好きかと言えば、
少し若葉の緑が好き。
って言ったって、観る人によって違うでしょうね。




緑を見ていると、気持ちがスッキリとしますね。
そして体もスッキリとしてくるんですよね。
知らずに深呼吸していたりして、
緑から出る酸素をたくさん吸っているからかしら、元気になりますね。
もしくは、人間も生き物だからホッとするのかなぁ?





本当に心地よい季節ですね。





これから梅雨になりますが、
それも木々には必要。




穏やかな梅雨でありますように。





自然さんには感謝しかないですね。





ありがとう





nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#11 [日記]

IMGP6729.jpg

IMGP6730.jpg

庭にはたくさんの鳥が楽しそうにしているんだよ。






IMGP6733.jpg

IMGP6736.jpg

鳩ちゃんと白鳥さん。
2カップルとも仲睦まじいね♡





IMGP6738.jpg

IMGP6740.jpg

大きな木が真ん中にいてくれてる。
安心ね。

火が灯って夜も美しいよね。






IMGP6743.jpg

蛇口の鶏もカッコよすぎ。






IMGP6744.jpg

美味しそうに作られたお料理を食べてみたいです。
本当に。





IMGP6749.jpg

素敵なお庭でした。




楽しい洋館、また遊びに行きたいです。

これにておしまいです。












nice!(18)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#10 [日記]

IMGP6712.jpg

落ち着くな。





室内のランプ、たくさんあるんだよ。





IMGP6650.jpg

IMGP6662.jpg

IMGP6664.jpg

IMGP6666.jpg

好きなものあった?







IMGP6671.jpg

IMGP6688.jpg

IMGP6693.jpg

IMGP6698.jpg

IMGP6700.jpg

デザインする人がいて、
それを選ぶ人がいて、





IMGP6705.jpg

IMGP6716.jpg

IMGP6578.jpg

愛されてるランプたち。





なんだか嬉しくなって、

「照らしてくれて、ありがとう」




IMGP6742.jpg

お外にもね♪





nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#9 [日記]

IMGP6691.jpg

部屋の気になる部位があって。



お部屋に入ったすぐ左手に置いてあった机のカーブ。
細かいデザインが施され味があるんですね。





IMGP6703.jpg

彫刻されている壁

品が良いです。
お子さんがいたら、クレヨンで色を足してしまいそうです。




IMGP6723.jpg

窓もステンドグラスで美しくなっています。

多すぎず、少なすぎず、
全ての箇所にデザインを感じて生活するって、
どんな人間に育つんだろうか?

素敵だなぁ。









*

nice!(20)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#8 [日記]

IMGP6652.jpg

2階のこのお部屋が一番落ち着いたわ。




この部屋で寝そべって本を読みたい。
そして、3行目で寝落ちする。





IMGP6676.jpg

2階から、降りる階段が印象的でした。






IMGP6674.jpg

なんてことないんですが、外の景色を除きながら降りていく。





IMGP6679.jpg

もちろん赤い絨毯で足音もなく。





IMGP6685.jpg

必ず触るであろう丸い部分。
何人の方が触って行ったんだろう。

緩やかなカーブはお好きかしら?










*
nice!(18)  コメント(5) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#7 [日記]

IMGP6637.jpg

芝生でゆっくりお休みできるね。




春が始まったばかりだったからまだ茶色い絨毯。






IMGP6639.jpg

ワンコがいたら尚理想。
お茶を飲みたい気分。





IMGP6643.jpg

IMGP6649.jpg

風がスーッと通り過ぎる家。
寒いとかじゃなくてね、笑。
季節を運んで来る風っていうのかな。


ここにはあるんだなぁ。





いいなぁ。






nice!(17)  コメント(5) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#6 [日記]

IMGP6622.jpg

オリーブ収穫できるのかな?






IMGP6627.jpg

2階に上がると、広い屋上が待っていた。
ドレスを着た人たちがここでおしゃべりしている姿が浮かんで着た。
子供達は白のシャツに半ズボンをサスペンダーして、蝶ネクタイ。
走り回ってる。





IMGP6629.jpg

西陽に揺られながら楽しいひと時。






IMGP6635.jpg

なんだかどんどんイメージが湧くけど、
過去のアニメや小説、ドラマ、映画から来る記憶からなのかしらね。

室内もいいけど外も居心地がいいね。





ゆっくりしてたら誰もいなくなってたわ。^^








nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

小笠原伯爵邸_#5 [日記]

IMGP6561.jpg

このカーブが滑らかで何度も触ってしまったわ。


中庭があって、ここでもお食事できるんだよ。






IMGP6567.jpg

この時期外でいただくお食事は心地よいんだろうな。





IMGP6563.jpg

オリーブの木と一体化した窓。
アートだよね。






IMGP6575.jpg

倉庫の大きさが小ぶり。
丸いドアで上部に彫刻されてる。






IMGP6613.jpg

2階に行けるみたいだ。

行ってみよう。






nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:blog